スケッチブック

   

スケッチブックは様々な種類が出ています。

「ただの紙でしょ」と思うかもしれませんが、絵に適した紙というのがあります。もちろんコピー用紙でも十分ですがコピー用紙は印刷に適した紙です。絵に適した紙鉛筆の乗りが違います。

 


 

マルマンのスケッチブック

 


マルマン maruman スケッチブック クロッキー帳 白クロッキー紙 ブルー SM-02

 

色々なスケッチブックを試してみましたがこれが1番使いやすいです。

S.C綴じが採用されている点と紙質、ボリュームの多さ等がちょうどいいです。

マルマンスケッチブックは他のスケッチブックに比べ少し高いですが練習には最適です。コピックマーカーや絵具等を使うのには向いていません。

スケッチやデッサン 鉛筆での模写等、幅広く使うことができます。

マルマンスケッチブックの良い点

鉛筆の描き心地がいい。

ボリュームも多く1冊で十分な練習ができる。

S.C綴じを採用している

 

マルマンスケッチブックの短所

他のスケッチブックに比べ少し値段が高い。

1部の店では売っていないことが多い。

コピックや絵の具には向いてない

 

 

 


 

100円均一のスケッチブック

 

最近は100円均一にもスケッチブックが販売しています。

最大の特徴は安いこと!

こちらは30秒ドローイングをするのにおすすめです。

安いので気軽に使うことができ、ボリュームもあります。

私も30秒ドローイングは100円均一のスケッチブックを使っています。

マルマンスケッチブックと比べ、リングが大きく使いづらい点もあります。

あくまで30秒ドローイングにおすすめです。

 

100円均一スケッチブックの良い点

コスパ最強かも

30秒ドローイングに最適!

 

100円均一スケッチブックの悪い点

リングが大きい

 

 - 番外編 おすすめ画材