1時間目:道具

   

スケッチとはモチーフの形を線のみで描くものです。10分以内で終わる物が多いのが特徴です。

 

スケッチの道具で用意するものは

スケッチブック

えんぴつ

消しゴム

以上の3点あればスケッチができます。

 

「デッサンとスケッチはどう違うの?」

デッサンは1つの作品に1時間以上かけます。対象の質感、陰影、色の濃さなどを正確に描写していきます

スケッチは10分程度で終わるものがほとんどで物の形を簡単に描いていきます。影を描かない場合もあります。

 

※他にもドローイングというものもあります。ドローイングはスケッチよりさらに短く簡潔に描きます。

 


 

スケッチブック

私がスケッチでおすすめするスケッチブックはこちら↓


マルマン maruman スケッチブック クロッキー帳 白クロッキー紙 ブルー SM-02

 

マルマンスケッチブックの良い点

鉛筆の描き心地がいい。

ボリュームも多く1冊で十分な練習ができる。

S.C綴じを採用している

 

マルマンスケッチブックの短所

他のスケッチブックに比べ少し値段が高い。

1部の店では売っていないことが多い。

コピックや絵の具には向いてない

 

スケッチだけでなくデッサンにも使えます。練習には最適なのではないでしょうか。

私も愛用しています。

 

他の記事でも紹介していますので気になる方はご覧ください。

おすすめ画材 スケッチブック

 


 

えんぴつ

えんぴつは濃いもの~薄いものまでをある程度揃えると絵の幅が広がります。

特にデッサンでは数種類の鉛筆を使い分けることになります。

 

10Bがある物を選ぶとデッサンをするときに黒の表現、下書き等かなり使えるので10Bがあるものをお勧めします。

三菱鉛筆 鉛筆 ハイユニ アートセット 22本入 HUAS

三菱ハイユニのこちらのセットは少し値段はかかりますが10H~10Bまでそろっているのでお勧めです。

 

身近な店や文房具店にある安い4B程度の鉛筆は、美術用のものと比べ芯が折れやすいですが気軽に購入できるので、最初は安い鉛筆でも十分です。

 

必要なものがセットになっている物も販売していますので、興味のある方は見てください。

スケッチ鉛筆アーティストセット デッサン 絵画 ポータブル 34点セットデッサン鉛筆 アート用品スケッチ用の鉛筆セット初心者向けの鉛筆デッサンツール美術系学生子供や大人と無料A5 スケッチブック

 

 


 

けしごむ

美術向けの消しやすい消しゴムもありますが、MONOの消しゴムが優秀で値段もお手頃です。

コストパフォーマンスがいいのでMONO一択でいいと思います。

トンボ鉛筆 モノ消しゴム PE-01


トンボ鉛筆 消しゴム MONOボックス 18個入 JHA-061

お近くの文房具店等にも必ずおいているメジャーな消しゴムですので手軽に入手できます。

 

デッサンではねりゴムや電動消しゴム等も使いますが、スケッチではMONO消しゴムがあれば十分です。

 

他にも 鉛筆を削るためのカッターを準備します。

カッターは鉛筆を削ることができればいいので安いもので大丈夫です。

鉛筆削りではなくカッターで削ります。

※詳しくは別の記事で書きます。

 - 2 スケッチ ,